ローカヒロミロミ ~LŌKAHI LOMILOMI~ / ロングライフロミロミ ~Long life Lomilomi~

2014年4月

エッセンシャルコース修了

(恵比寿/まうまくあ)

 

2014年12月 レベル1修了

(ハワイ島/ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ)

 

2015年9月 レベル2A修了

(ハワイ島/ハレオラ)

 

2017年5月 レベル1再受講

(ハワイ島/ハレオラ)

 

2019年 ハワイ島!(予定)

 

 *クム デェーンシルバの流れのスタイルのロミロミを表す名前として使用していたロングライフロミロミは、2017年8月に別団体ローカヒロミロミとなりました。 

 



ただいま、

乃木坂、川崎(港町)のレンタルサロンにて月1回不定期、もしくはご要望に応じてロミロミデーを開催しています。

多摩市内は場所により出張も可能です。

 

フルボディ(うつ伏せ&あお向け)

🌈90分 9,000円

 うつ伏せ:肩・首・背中・腰・脚

 あお向け:首・肩・顔・デコルテ・腕・脚

 

🌈120分 11,000円

 90分コースと30分のリフレクソロジーとの組み合わせです。ヘッド、ハンドマッサージとの組み合わせもできます。

 

うつ伏せ(肩・首・背中・腰・脚)

🌈60分 6,000円

 

ロミロミとはハワイアンが医療として行っていたヒーリングです。"ロミ"には揉む、マッサージする、などの意味があります。

 

Paso a Passoが学ぶLong Life Lomilomiのクムロミは、ハワイ島ヒロ生まれのネイティブハワイアン、デェーン・カオヘラニ・シルヴァ(Kumu Dane Kaohelani Silva)

 

 

<ロミロミとは>

ロミロミは1000年以上前にポリネシアの島々からハワイに移り住んだ人々が持ち込んだものが原型とされ、その後ハワイで発展したホリスティックなヒーリング法です。一般的にはハワイアンマッサージと呼ばれていますが、伝統的には薬草(lāʻau lapaʻau)の処方やカイロプラクティックのような手技(haʻihaʻi iwi)、ホオポノポノ(hoʻoponopono)などによる治療も含むこともありました。
ロミロミはボディ(肉体)、マインド(思考、心)、スピリット(魂)のバランスを取り戻し、ポノ(あるべき状態)に戻すことを目的にします。また、ハワイではもともと、人、自然、アクア(神)がローカヒ(調和)の状態で存在することこそが健康な状態でした。そのため、現在でもロミロミにはプレ(祈り)や自然とのつながりは大切な要素であり、人を癒すのは人ではなく、アクア(神)であり、マナ(スピリチュアルパワー)であると信じられています。

 

 

<ロングライフロミロミとは>

クムロミ デェーン カオヘラニ シルヴァ創設のロミロミ。
幼い頃から長い時間をかけてハワイのオハナ(家族)やクム(先生)、カフナ(マスター)たちから授かったハワイアンヒーリングの集大成であり、ロミロミ師として、またクムとして培った30数年の経験、元カイロプラクティックドクターとしての高度な解剖学の知識にも裏付けされています。

ロングライフロミロミでは 手のひらだけでなく、腕やひじ、ときには足も使って打ち寄せる波のように、風で揺れるヤシの葉のように、やさしく、深く、マッサージします。
それによって、深いリラクセーションをもたらし、肉体的な不調を軽減するだけでなく、エネルギー的な滞り、スピリチュアルな障害までを癒すことができるのです。

 

 

<クムロミ デェーン カオヘラニ シルヴァ 経歴>

幼い頃から、父や祖母からオハナスタイルのロミロミの手ほどきを受けて育つ。
ネイティブハワイアンばかりが住むハワイ島ケアウカハで育つ中、偉大なるマスター パパ ヘンリー アウアエやアンクル ヘリー ミッチェル、ビル カヌイ、ラナキラ ブラントなどから、さらに本格的にロミロミ、ラーッアウ ラパッアウ(薬草)などのハワイアンヒーリングやルア(武術)、メディテーションなどを学ぶ。
伝統的なハワイアンのスピリチュアリティーと、左脳的な解剖学や病理学の両方を極めている数少ないクムロミ。
ハワイアンロミロミアソシエーション(HLA)の創始者の一人であり、初代会長。

 

 

*ハワイ島ヒロのロミロミスクール・クリニック Hale Lomilomi o Kekaimalino

佐藤ケカイ麻里子さんのHP

http://kekaimalino.com/longlifelomilomi

より引用しています。